短時間で見る備忘録やレビュー @メモのて@

PC、海外ドラマ、ゲーム、アニメ好きによる方向性迷子なブログ

アニメ【無能なナナ】をレビュー。ネタバレ無しの批評。最下部にネタバレ含む感想。

作品概要

全13話  放送時期2020年  原作:漫画

孤島の学園に、特殊能力を持つ少年少女が通っていた。

そこでは『人類の敵』と呼ばれる怪物と戦う為、日々訓練が行われている。

 

その中の一人、中島ナナオは、自分の能力に自信が持てずにいた。

しかし、転校生の柊ナナと出会い、自信を取り戻していき…。

~知略と能力を駆使した学園サスペンス~

TVアニメ「無能なナナ」PV第1弾 

 

オススメ度【8~9】(満点は10)

 

レビュー(見てない人向け)

とりあえず、1話を見ましょう。

ネット上でレビューを読み漁ると、ネタバレくらう可能性大。

レビュー読むの辞めて、1話の最後まで視聴を推奨。

 

このアニメの絵柄が苦手な人も、1話は見て欲しい。 

多少、無理のある部分も有るけど、面白いストーリー展開でした。

能力も程良い感じで、頭脳戦がGOOD。

 

 

かなり人を選ぶ作品だと思う。

しかも、絵柄で惹かれる人には、合わない可能性が結構あるかと。

どちらかと言うと、この絵柄を避けてる人の方が、ハマりそうな内容。

 

登場人物や絵柄は、比較的に明るい。

しかし、内容はシリアスで暗い感じ。

気軽に視聴するには、向かないアニメです。

     

中途半端な所で終わるので、視聴後はスッキリしない。

2期の制作は、まだ発表されてない。

 

しかも、原作のストックが無いので、制作するとしても、期間が空くかと思う。

アニメ1期が漫画の4巻まで。

漫画はまだ未完結で、7巻までしか出てない。 

 

 

▼関連リンク

アニメ公式サイト

Amazon検索する

Wikipedia

 

  

 

 

ネタバレを含む感想

 

  

 

 

 ↓ネタバレ注意↓

 

 

 

主人公=良い人、を期待する人には、向かないアニメでした。

基本的にダーク。ヒーローでは無い。

普通なら、キョウヤが主人公だったと思うが、これはコレで新しく良いかと。

 

共感はあまり出来ない系の主人公。 

ただし、全話見た後は『子供の頃のトラウマを利用され、大人によって、洗脳教育されてるのかなぁ』と思った。

 

 

1話目は衝撃的でした。

1話の序盤~中盤で、男のナナオが主人公だと思い込んだのでビックリ。

2話3話は、実はナナオがまだ生きてるんじゃないかと、疑いまくった。

 

 

基本的に、後味が悪い話が多かった。

ネクロマンサー(死靈使い)のユウカみたいに、殺したキャラ全員に、黒い過去があれば緩和されたんだんが。

ユウカの過去は意外だった。

ストーカーと放火による殺人までしてたとは…。

 

 

キョウヤが、ナナを黒だと断定しないのは、多少無理があるような。

彼の頭脳なら、ナナを罠にかけて、黒だと全員に晒す事も可能だと思う。

まあでも、そこを除けば、面白い頭脳戦でした。 

 

アニメPV1弾の動画は、ネタバレを抑えてる方だとは思うけど、サムネをナナオにして欲しかったかな。

キャラ紹介の順番も、ナナを最初じゃなく、ナナオが最初だと完璧だった。